むぎくらべin東京!感謝と怒涛の5日間!

こんにちは!

純雪うどんです。

4月8日~12日の5日間、東京は神田小川町にあります

‘‘むぎくらべ‘‘という店舗に出店させていただきました!

むぎくらべ公式HP

日本の麦をもっともっと知ってほしい

日本の麦をもっともっと食べてほしい

という想いから生まれたのが、むぎくらべ。

2018年7月に国内初の

国産麦のアンテナショップとしてオープン!

今回、出店してみませんか?と、お声がけくださり

純雪うどんを、むぎくらべで販売、PRしてみたいと思い

出店させていただくことになりました^^

 

さてさて!

いつも北海道を飛び出して純雪うどんを販売するときは

各地の全国うどん大会がほとんど。

販売する場所は、市役所の駐車場、埠頭、

大きな公園、コンベンションセンター的な広い会場など。

こういった場所ですね^^

むぎくらべは、このような感じです!

~店頭~

~店内~

物販コーナー

我々としては驚きと新鮮さがありました(笑)

むぎくらべは、神田のオフィス街のど真ん中にあり・・

ランチタイムは会社員の方々が多くいらっしゃいます。

静かなオシャレ空間でランチを楽しんでいる雰囲気でした^^

 

今回、純雪うどんが出したメニューは4つ!

むぎくらべの店舗スタッフさんたちが

かわいくいい感じにメニューボードを作成してくださいました!

純雪うどんの店長は、こういのが苦手・・・笑

かわいい文字とか書けない・・・(^^;

なので、大変助かりましたし、嬉しかったです!

まるごとホタテ天うどんが一番人気でしたが、

どのメニューも、まんべんなく注文が入りました。

 

お客様アンケートの内容を読むと、

細めのうどんだがコシがあっておいしい~

鮭節のだしがおいしい~

などなど、、

ありがたいことに多くのご好評をいただきました!嬉泣 ( ノД`)

返却されたどんぶりを見ると、つゆを飲みほすお客様が多く

とても嬉しく思いました^^

また出店してほしいと書いてくださった方も数名いまして、

出店して良かった、また出店したいと思いました!

 

東京で5日間の出店というのは

純雪うどんにとって初めての経験でした。

慣れない厨房に戸惑いながらも、

自分たちが仕事をしやすいように配置を日々変えていったり

毎日、販売数量の予想、食材の準備など

このようにミーティングをきっちりと・・!

予期せぬトラブルもありましたが、

東京出張組と、札幌の純雪うどんスタッフと共に

乗り越えることができ、無事に最終日まで

純雪うどんを販売、PRすることができました^^

むぎくらべの店舗スタッフの皆様には大変お世話になりまして

感謝の気持ちでいっぱいです。

また機会があればと思います!

ありがとうございましたー!

おすすめ記事

  1. 【優勝!】全国ご当地うどんサミット2015in蒲郡
  2. 【優勝!】全国まるごとうどんエキスポ2016in秋田・湯沢
PAGE TOP